• 会員情報登録・変更
  • 平成29年度同窓会総会のご案内
  • 昭和62年卒専用参加申込フォーム
  • 母校・新潟商業高等学校のサイト


葦原同窓会事務局

〒951-8131

新潟市中央区白山浦2-68-2
新潟商業高等学校内 [地図]

Tel 025-266-0101

Fax 025-230-4751

お問合せはこちらから

白山浦初代校舎

昭和後期・平成以降(白山浦3代目校舎時代)

1968年(昭和43年)-2013年(平成25年)

年号 西暦 学校記事 社会記事
昭和 43 1968 3 第2・第3校舎間渡廊下、船江高校管理室増築 私立敬和学園高等学校開校
4 全日制課程10学級募集となる 関屋分水工事起工式(5月)
44 1969 4 全日制在籍生徒数のうち、女子が過半数を超える 好景気連続43ヶ月に入る-いざなぎ景気(5月)
10 文化祭を「葦原祭」と名称を変更、充実を目指す アポロ11号月面着陸(7月)
12 着帽自由制を実施[図説記事]  
45 1970 3 定時制課程中心校閉校、閉校式挙行[図説記事]  
8 クラブ部室2棟(190m²)及び格技道場(柔道・相撲、レスリング・重量挙)新築完成  
46 1971 2 体育館鉄筋2階建1棟(975m²)新築完成 沖縄の施政権返還(昭和47年5月)
12 剣道場(275.97m²)新築 関屋分水通水(昭和47年8月)
48 1973 4 高等学校学習指導要領改定(第4次)実施、類型制を廃止して科目選択制を採用 ベトナム平和協定(1月)
6 90周年記念事業として、コンピュータ導入(同窓会寄贈) 万代シテイオープン
10 創立90周年記念式典挙行 県立新潟向陽高等学校開校(昭和49年)
49 1974 7 家庭科教室鉄筋コンクリート2階建(611.9m²)竣工 (第5校舎) 県立新潟西高等学校開校(昭和50年)
53 1978 3 定時制課程内野分校閉校[図説記事] 私立新潟第一高等学校開校
12 剣道部部室新築 市立高志高等学校開校(昭和54年)
57 1982 3 図書館・特別教室鉄筋コンクリート3階建(1512.2m²)竣工、電気計算機(FACOM・EDSIV)設置 (第4校舎) 県立新潟東高等学校開校(昭和55年)
県立新津南高等学校開校(昭和56年)
4 高等学校学習指導要領改定(第5次)実施 上越新幹線開業(11月)
58 1983 10 校歌石碑建立(同窓会寄贈)除幕式 県立新潟北高等学校開校
創立100周年記念式典挙行 私立東京学館新潟高等学校開校
59 1984 2 学校活性化対策として情報処理科・英語国際科設置の提案、同窓会が主体となり県に対し運動を行う事となる 私立新潟文理高等学校(現日本文理高)開校
60 1985 12 葦原体育文化振興会発足 週刊ヤングマガジン(講談社)で「柔道部物語」連載開始
61 1986 4 情報処理科を設置、情報処理科1学級、商業科9学級募集[図説記事]  
推薦入学制度実施(定員の15%) 男女雇用機会均等法施行(4月)
新1年生よりNCSマーク付のシャツ、ブラウスを着用 ソ連、チェルノブイリ原発事故(4月)
62 1987 4 情報処理科1学級増設 2学級募集、商業科8学級募集  
通産省第二種情報処理技術者試験に初の合格者3名 石原裕次郎が死去、享年52。
8 全国商業教育研究大会を本県で開催  
9 初のAET(英語指導助手)着任  
11 コンピュータ(ACOS430/70)設置、システム始動式を挙行  
63 1988 4 商業科 コース制導入(Aコース6学級 就職中心、Bコース2学級 進学中心)、進学指導室設置 青函トンネル開通(3月)
10 通産省第1種情報処理技術者試験に初の合格者2名 リクルート事件発覚(6月)
12 コンピュータACOSシステムの端末46台増設 昭和天皇崩御(昭和64年1月)
平成 1989 4 文部省高等学校教育課程研究校指定(~平成2年) ベルリンの壁崩壊(11月)
2 1990 9 クラブ部室など1棟(52m²)竣工 第1回大学入試センター試験実施(1月)
10 グラウンド大規模改修工事終了  
3 1991 4 AFS長期留学生受入 ソビエト連邦崩壊(12月)
4 1992 3 クラブ部室1棟(31m²)竣工  
4 推薦入学制度変更(定員の30%)  
7 第1棟校舎大規模改修工事  
9 学校週5日制実施(第2土曜が休日)、土曜の3時間授業を4時間に変更  
5 1993 2 AFS長期留学生派遣(以後継続) 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)発足(5月)
6 講堂大規模改修工事終了 細川護熙連立政権が発足(8月)
8 クラブ部室2棟(62m²)竣工  
9 創立110周年記念式典挙行  
6 1994 4 高等学校学習指導要領改定(第6次)実施、会計科2学級開設、商業科(国際経済・OAビジネス・商経進学)コース各2学級開設 自民・社会・さきがけ連立政権発足(6月)
7 1995 4 第2・第4土曜が休日となる、水曜日7限授業実施 阪神淡路大震災発生(2月)
8 全国高等学校総合文化祭を本県で開催 地下鉄サリン事件発生(3月)
8 1996 4 国際教養科設置 2学級募集、商業科商経進学コース廃止[図説記事] 新潟市 中核市となる(4月)
7 第3校舎改修  
9 1997 1 商業科の進学指導のあり方検討委員会設置  
4 推薦入試制度変更(定員の50%)  
10 1998 1 アメリカイリノイ州・スプリングフィールド高校と姉妹校提携(現地で調印式)  
3 吹奏楽部、第21回全日本アンサンブルコンテスト(クラリネット4重奏)で金賞受賞 横浜ベイスターズ、38年ぶりの日本一(10月)
11 1999 8 男子バスケットボール部、全国高等学校総合体育大会で優勝  
13 2001 4 第1学年より商業科コース制を廃止、商業科4学級募集  
10 新潟商業高等学校ホームページ(http://www.niigata-ch.ed.jp/)開設。 米国中枢同時多発テロ(9月)
14 2002 4 学校完全週5日制、7時限授業(47分授業、8分休憩)実施  
5 進路指導等支援アドバイザー・学習支援アドバイザー配置 FIFAワールドカップ日韓共催(5-6月)
15 2003 4 高等学校学習指導要領改定(第7次)実施 宮城県北部地震発生(7月)
10 創立120周年記念式典挙行、葦原同窓会ホームページ(http://ashiwara.jp)開設  
16 2004 4 Super English Language High School(SELHi)に指定[図説記事] 中越地震発生(10月)
17 2005 4 商業科と会計科を統合し、総合ビジネス科設置 5学級募集 新潟市広域合併、人口約81万人に
19 2007 3 本校と校舎を共有していた県立船江高等学校が閉校 新潟市が政令指定都市に移行(4月)
12 新潟商業高等学校ホームページのドメイン変更(http://www.niigatas-h.nein.ed.jp/ ) 県立新潟翠江高等学校開校(4月)
中越沖地震発生(7月)
21 2009 4 新潟県教育委員会オンリーワンスクール推進事業 研究開発校に指定  
23 2011 2 本校校舎の全面改築が決定(平成28年度 教室棟竣工予定) 東日本大震災発生(3月)
25 2013 10 創立130周年記念式典挙行 東北楽天ゴールデンイーグルス 球団創設9年目に日本一(11月)


同窓会活動の協力のお願い

トップに戻る